ワインスクール

5月から月に1度(みんなは4月からスタート)、8時間ワインの勉強会に参加しています。

ものすごい機会をいただいていて、講師はなんと、ワインの受験参考書も出版されている、物理博士でもあり、ワインソムリエでもあり、私のクライアント企業さまが出資しているパリの和食店おオーナーでもある、A先生です。

東京からわざわざ来ていただいているようで、そこに入れていただいている私はすっごい恐縮…^^;


授業でイタリア、スペイン、ポルドガルのワインの知識を学んで、ブラインドテイスティングの練習後、学んだワインを飲みに行きましょう! ということでナンバーショットさんに♪ 

ナンバーショットさんも、よく知ってるT社長のお店ですが、
A先生曰く、シェフの方がワインに詳しくて、きっと良いお店だろう、ということで♪

写真撮ってないけど、大人数でいったので何本もテイスティングできました!


なんだかんだとたくさん飲んで食べ、飲みすぎて、珍しく足がふらついてしまいました。 

アルコールの勉強は(飲まなきゃいけないのが)辛いような、楽しいような (*´꒳`*) 

でも実践の勉強であり、知識だけではなく実際に試してみるとより知識が定着するというもので、実学なんですよね。

今回勉強仲間は9名。
仲間が多くて張り合いもあり、この環境にも幸運にもとても感謝してます。

期待に報いらなければ(*^^*)


ヒカル

slowplus.coaching. simple design.

プロセスクリエイター / 企業コーチ / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 福岡を中心に(東京もたまに)活動する、企業の組織デザインを専門に行う企業コーチ:ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000