slowplus_hikaru

組織づくり専門のコーチをしています。

記事一覧(533)

本日はP社 錦糸町店の視察と指導

ブラインド・テイスティング@goblin 西麻布

ワインソムリエの資格を取って、お客様のところのワインリストを作ったり、ワインの勉強会を主催したり、せっかくとった資格を有効に活用するようにがんばっているところですが、知識面だけではなく、テイスティングの腕も上げたいな(いずれシニアまでチャレンジできたらいいな)と思って、杉山明日香先生のアスカ・レコール・デュ・ヴァン(click!)の福岡で開催されているアドバンストコース(click!)に通っています。アドバンストクラスはソムリエの資格を持っている人が中心に受講していて、さらに腕を上げたい人、もっと深めたい人向けのプロフェッショナルなワイン勉強会です。そこで、先日、明日香先生に「日々腕を上げていくにはどうしたらいいですか?」という質問をしたところ、やはり「飲まなきゃね」という話になったのですが、闇雲にテイスティングするのではなくお店で「ブラインドテイスティング」をしたほうがいいよ、ということを教えていただきました。たしかに自分ちでやるよりも緊張感あります。信頼できるワインを提供しているワインバーでブラインドしたほうがいいなと思ったので、先生が運営している西麻布のgoblinというワインバーで、ブラインドで出していただきました。1杯目、北イタリアのソービニョンブラン 正解!完熟したトロピカルさのある、でもすっきりとした酸もキレイなソーヴィニョンブラン。フランスのロワールに近いすっきり感だけどこのなんとも言えないまろやかさはきっとイタリアの北の方のだ!とわかった自分を褒めてあげます(笑)