P社新店舗オープンの研修へ

4/24にオープン予定のJR熊本駅隣接のアミュプラザ熊本

こちらにP社の新店舗がオープンするので、接遇の研修に行ってきました。

まだ、ビニールが掛かった状態の店舗です。

研修内容は接遇ですが、じつは毎回どちらの店舗にいっても店長や役職者の方が真剣に聞いててメモ取って、あとでお礼を言いに来てくれます。

今日は部長代理のKさんが「矢次顧問のことは最初嫌いだった」と私に面と向かって言いました(笑)。

Kさんが店長をされていた当時、なんで俺らのことを知らない講師の人が来るんだ?

どうせ偉そうな人だろう?今までだってそうだった!と構えていたら、あれ?なんかいつもと違う?と思って、


接しているうちに、親身になって自分達に接してくれるからすっかりファンになった!

今日も、改めて初心に帰ったなー、俺らもできてないことまだあったし、パートナーさんにあんな真剣に伝えきれてなかった。

ハッと目が覚めました。ありがとうございます!

と、お礼を言われて嬉しかったなあ。

こうやって軽口を叩ける(特に私が動じない・反応しない)のもとても嬉しいのだそうで、これは自分なりの仲良く成り方というか心の許し方なので大目に見てください、とお願いされたので、そのように受け取ります(笑)。


研修したオープニングスタッフの女性も同じこと感想に書いてました。

普通の研修講師ってそんな毎回高圧的なのかな??

結果が出れば、関わり方はなんでもいいんじゃないのかなぁ。

私は常にいつも地でいってるので、ブレずに親身ですよ。

髪が明るすぎる子やネイルをしているメンバーもオープンまでに普通に戻してきてくれるそうです。

理由がわかってくれれば話は早いよね。

北風と太陽の太陽の方でいきたいなー、と思ってます。コーチだし。


『言葉がすんなり入ってきて』っていうとこ秀逸ですよね。彼女は表現が素直。

私もどうすればみんなに自然にすんなり言葉が入るのか日夜研究しているので、効果が上がると嬉しいです。

ヒカル

slowplus.coaching. simple design.

プロセスクリエイター / コーチ / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 / Gallup認定ストレングスコーチ 組織デザイン・チームビルディング専門・強み特化型・カタリスト型 企業コーチ ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000