マークシート用のえんぴつ

ここ2ヶ月ほど、大学受験のときでもこんなに勉強しなかったんかないか?というくらい猛烈に勉強しています。

今度の検定は一次試験が130問のマークシート対応ということなので、シャーペン持っていけばいいかな〜、くらいに考えていたら、スクールのA先生曰く「あら、最近は受験業界はマークシート用のえんぴつよ。消しやすくて消しあとも残らないから!」

との新情報。

知らなかった(*´∀`*)


私が受験の時(かれこれ28年前)はマーク用の鉛筆ってあったのだろうか?
まったくノーマークでしたが、せっかくなので早速受講生のみんな(9人分ですが)にも配ってあげようと、ちょっと多めに購入。

2種類あるようだったですが、私はシンプルな写真下の黒字にトンボの模様のにしました。

3本セットで300円(税別)

こんなのは自分じゃめったに買わないと思うので、仲間に配ったときにはとても喜ばれたような気がします♪


ヒカル




slowplus.coaching. simple design.

プロセスクリエイター / 企業コーチ / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 福岡を中心に(東京もたまに)活動する、企業の組織デザインを専門に行う企業コーチ:ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000