新人研修2 個性分析シート

毎月どこかの土曜日か日曜日の昼間の3時間、A社の新入アルバイトスタッフのための研修を行っています。

研修は新人研修1と2の合計2開催で、入社したら必ず1度は受講することしくみにしています。

研修1では、飲食業としての基本的な考え方とホスピタリティの研修。

研修2では経営理念の勉強ということで、社長のお話(今までの流れと今後の展望、会社が大事にしていることなどなど)を60分程度していただいて、休憩。

残りの時間を私が受け持って、個性心理学シートの解説と経営理念についての研修を2時間程度行います。
A社の理念は『One & Only』。

唯一無二の価値を創造するためにスタッフの個性を活かし、長所を伸ばし適材適所を心がけるという指針があるので、私が代表して個性心理学を学び、インストラクターの資格を取得しました。

みんなが若いうちから自分の個性を知って欲しいということで、3枚で5000円ほどする分析シートをアルバイトスタッフ全員にプレゼントしています。

太っ腹ですね。

シートの読み取り方、バースデイサイエンスの考え方、自分以外の人はどうなってるのか?などなど、教えています。

また、最後のシートは適性能力がわかるシートで、これをもとに就活にも役立ててほしいと考えているので、説明にも力が入ります。

アルバイトの学生さんも、新入社員も中途採用の社員も、みんな人間関係に悩んだりしてるけど、自分の特性を知って、自分と違う考えの人がたくさんいることを知れば、今後のコミュニケーションがとても楽になると思うのです。

毎回この個性心理学の授業がみなさんにとくに喜ばれているようで、唯一無二の個性、それを生かす環境を作り続けるという理念に掲げたものをちゃんと実行しているA社の社長の懐の深さにいつも感謝です。

ヒカル

slowplus.coaching. simple design.

プロセスクリエイター / 企業コーチ / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 福岡を中心に(東京もたまに)活動する、企業の組織デザインを専門に行う企業コーチ:ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000