読んだ本「「人望」とはスキルである。」

今、毎週、マネジメントができる優秀な店長さん向けにコーチングの勉強会を1時間ずついただいています。


1時間しか時間がないので、項目は2個程度に絞って、できるだけ事例を多めにお伝えしたいと思って取り組んでいるのですが、みなさん熱心に学んでくださるので、とてもやり甲斐を感じています。

そこで、その店長のみなさんに補助教材としてお勧めした本をひとつピックアップ。


コーチング業界ではとても有名で、私も初期にコーチングの本で何冊もお世話になった伊藤明氏のわかりやすい「人望」に関する本です。

コーチは初対面から「人望」があるように感じていただかないと、質問もうまく機能しないので、努力して自分を整えていくのですが、こちらの本は一般の方向けにコーチがいつも気を遣って整えていることが「スキル」として説明されています。

Amazonの中古で300円程度だし(送料はかかりますが)、文庫本での販売もあり持ち運びに便利でいつでも読めるので、こちらをみなさんにお勧めしようと思っています。


せっかくなので共有。


ヒカル


slowplus.coaching. simple design.

プロセスクリエイター / 企業コーチ / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 福岡を中心に(東京もたまに)活動する、企業の組織デザインを専門に行う企業コーチ:ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000