なにか買う時はできたらお客様のところのものを。のを

今年のお節は、コロナ禍でとても人気があったそうです。

飲食店舗はこんな中でがんばっているのをよく知っているので、お客様のところで企画されたものがあれば、ぜひ、優先的にそこから購入したくなるのが人の常だと思います。

今年は、18年間サポートし続けているA社から初めて「お節」が出たので、

わが家用、私の実家用、夫の実家用の3個を購入して、大晦日につくように手配していました。あけてみると思っていた内容よりもとても華やかで豪華で満足です。

今年は、不安なことが少なくなるように、験担ぎの意味も込めて、縁起の良い食べ物がつまったお節が、新年最初の食べ物になることで氣持ちが救われた人も多かったんじゃないかな?

私も、ちょっと良いことができたようで嬉しく思った三が日でした。


ヒカル

slowplus.coaching. simple design.

プロセスクリエイター / コーチ / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 / Gallup認定ストレングスコーチ 組織デザイン・チームビルディング専門・強み特化型・カタリスト型 企業コーチ ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000