Japanese style お休みをいただいて里帰り

今日と明日、完全にお休みいただきました!

本日は、佐世保で親孝行、明日は筑後(私の実家)で親孝行の予定です。

佐世保では、愛知県に住んでる夫の弟さんとその娘のAちゃんが来ていているということなので、会いにいきました。

小躍りして喜んでくれてたので、なんか嬉しい♪

夏着物を浴衣風に。


(夏着物のポイント)

夏の白は素敵ですが、透けやすいという点に一番配慮が必要かもしれません。

コットンレースなどの夏用の長めの浴衣したなどが重宝します。

しぼの入ったさらっとしたかわいいフレンチスタイルのステテコもいいですね。

今回チョイスしたのは、大塚呉服店の今年の新作のセオα素材でできている夏きものです。

アイボリーは真っ白なほど強さはないので、大人の白着物として取り入れやすい色だと思います。

白地に赤い線のアールヌーボーを彷彿させる植物柄なので(ザクロ)イメージはアンティーク風に近いと思います。

そのままアンティークに寄せてこってりしてもいいのかもしれませんが、暑い夏なので、見た人が少しでも涼しい気分になってもらえるような工夫が必要。

もともと絵柄に入っている青緑がモダンなので、帯はそこからそのまま1色とってピーコックグリーンの帯で白・赤・青(緑)のトリコロールにまとめています。

夏着物でも半襟がなければ浴衣風に着れるのでいいと思います。

ごちゃごちゃしないように、今回は帯締めなしのコーディネートです。


ヒカル

slowplus.coaching. simple design.

プロセスクリエイター / 企業コーチ / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 福岡を中心に(東京もたまに)活動する、企業の組織デザインを専門に行う企業コーチ:ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000