TKグループ・フォローアップ研修風景

TKグループの昨年私のフレッシュマン研修を受けてくれた、入社2年目のメンバーに、「先輩力を高める」をテーマに、フォローアップ研修を行いました。

入社2年目というと、今年入社してきたフレッシュマンの1年先輩ということになり、教えてもらうばかりの立場から次はフレッシュマンをOJTする機会も増えてくるということで、昨年のフレッシュマン研修の振り返りと、自分達がフレッシュマンだったときの気付きから、後輩にはどのように接するのがいいのか、などなど、理想の先輩像を自分で考えてもらうワークに少し時間をかけた研修にしました。

フループワークの入った研修は、結論まで導いて、ひとつ形をつくるまでのことを考えると1日がかりの研修にしたほうが遠回りのようでいて、充実度と満足度は高くなりますね。

今回の研修のフォローアップをまた半年後に行う計画もたち、入社2年目の社員のみなさんが先輩としていきいき働いてくれるようにフォローできることが嬉しいです。

グループワークは気づきが多くていつも楽しいですね。

TKグループの教育体制のひとつとして毎年の流れになりそうで、この経営陣と一緒に研修を作り上げていく感覚が毎回得難い体験となっていてその只中にいることに身震いします。


ヒカル

slowplus.coaching. simple design.

コーチ / カタリスト / プロセスクリエイター / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 組織デザイン・チームビルディング専門・カタリスト型 企業コーチ ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000