爪のお手入れ お茶会用

爪のお手入れは、大事だと思ってます。
もちろん!マニキュアもジェルネイルもしないで、ピカピカツヤツヤというのが最強!と思いますが、私の場合は職業柄、ビジネスの場で名刺をお渡しする機会が多く、実は何気に手元って目立つんだな、というのはよく知っています。

それも女性の経営者で40代を過ぎていたりすると、お手入れをしている人としてない人の印象の差は歴然で、本気でなにもしてなくてガサガサだったりささくれだったりすると、なにか男性以上に行き届いてない感じが強調されるようで、この方の会社のスタッフさんどんなふうに扱われているのかな?
とか、事務所が散らかっているのではないかな?って思わず想像してしまうくらい、意外な破壊力があって、私もせっせとハンドクリーム塗ったり、爪にオイルぬったりしてしまいます。
   
職業上や好みの問題でなにもしない方も多いと思いますが、冒頭の通り、そのままで綺麗なのが一番尊い!^ ^

でも私はなかなか行き届かないので、まるで最初から綺麗な爪の人に見えるように、ジェルネイルをしてもらうようにしています(笑)。

初釜に参加するとき、本当はネイルはこちらしてはいけないと思いますが、自分がお茶を点てるお点前役ではないなので、大目に見てもらおうという魂胆です。

ヒカル

slowplus.coaching. simple design.

コーチ / プロセスクリエイター / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 組織デザイン・チームビルディング専門の企業コーチ ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000