高校生キャリアスタディ_社会人インタビュー

高校のキャリア教育授業のジョブtaviの中のインタビュー授業で、東区の博多高等学校の生徒さん(普通科 調理保育)がクライアントのA社本部オフィスに来てくれました。


入社2年目のTくんが、職業についてのインタビューに応えてくれています♪

私は、いつもの見守り担当^ ^

(本部コーチ)


Tくんは入社2年目だけど、高校生にA社の経営理念や何を大事にしている会社かとか、飲食業は楽しい、と、等身大のことを自分の言葉でみんなに語ってくれていてファンを増やした模様です^ ^


若い社員が会社のことをアウトプットする機会はとても大事だと常々思います。

アウトプット無くして理念浸透なし。

機会を増やすことは大切ですね。


ヒカル



slowplus.coaching. simple design.

プロセスクリエイター / 企業コーチ / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 福岡を中心に(東京もたまに)活動する、企業の組織デザインを専門に行う企業コーチ:ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000