母からの電話「zoom入れたいんだけど」

筑後に住む母が朝から

「ひかるちゃん、朝からごめーんけど、『ズーム・クラウド・ミーティングス』っていうのをipadとスマートフォンに入れて使いたいんだけど、どうすればいいの?」との電話をよこしてきた。

  

参加しているコミュニティで集会ができないのでzoomをみなさん入れましょう!ということになったらしい。

  

それこそ私も遠隔で教えるからLINEのビデオ通話にしましょう、って、母でも使えそうなアプリを駆使して、インストールの仕方を教えてあげて、アカウント作るところまでできてました。

母は現在75歳。

zoomを使いましょう!というくらいの感覚なので、在籍しているのは老若男女が集うコミュニティであることに違いなく、アグレッシブにも、わからないなりにもiPad miniとスマホにチャレンジして、さらに時代に対応してzoomまでやってみよう!と思える感覚が、とても若くてみずみずしくて楽しそうにチャレンジしている様子になんか感動すら覚えてしまいました。

そんな血が私にも入っているんだったら素敵だな♪と思う反面、ガラケーすらもまったく使えない父(82歳)との対比がおもしろく(父は朗らかで飲みニケーション専門)

改めて健康でいてほしいな、ってしみじみとした1日でした。

たまには電話もしなくちゃな。


ヒカル


slowplus.coaching. simple design.

コーチ / カタリスト / プロセスクリエイター / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 組織デザイン・チームビルディング専門・カタリスト型 企業コーチ ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000