店舗激励@赤井長丘

A社の焼肉業態、長尾にある「もつ炊き大衆焼肉赤井」。

新入社員もがんばっているので、差し入れ持って顔だしてきました♪

一番手前のタクマくんが新卒社員なのですが、とても楽しいと言って仕事をしていたので、少しホッとしました。

焼肉業態は、自粛期間中もお弁当にテイクアウト、よく売れて忙しいですね。

雨の中、入社2年目の社員もテントで販売がんばっていました。

風邪ひきませんように。


過酷な状況にも関わらずそれぞれ楽しんでがんばっているのは流石だな。

休業補償とか、今後のビジョンなどを早い段階で社長が示してくれたので、心配や不安を持たず、みんな目の前のことに集中できたように思います。


本当の本当を言えば、保障などを考えたら完全にお店を閉めていたほうが「キャッシュ」という点では賢いのかもしれないし、スタッフの安全面にも配慮できるけれども、

こうやって、テイクアウト営業で明るくがんばっている様子や、お昼からのお弁当販売で、広告効果がありました。

お取引業者様からは、売上減の落ち込みが激しい中、A社がお弁当をたくさん販売してくれたおかげで、納品できることに感謝の言葉をいただいたり、農家さんの支援をしたり、と、できる限りのことをみんなで考えてできたことが、プラスになったのではないかな?


私は役割的にCHO(チーフハッピネスオフィサー)コーチなので、

後方支援として広報活動に力を入れて、お客様の声を社員に届けることもできたりして、リレーション(PR)ができたのではなかろうか、と思っています。


こんな時、みんなが手が届かないところをチームを組んで支援したりできるのは顧問契約してもらっているからですよね。

次々いろんな仕事がこなせて、とても忙しい自粛期間となっています。

(基本はステイホームです)


ヒカル


slowplus.coaching. simple design.

コーチ / プロセスクリエイター / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 組織デザイン・チームビルディング専門の企業コーチ ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000