愛用のヘッドフォンの修理・BOSEのQUIT CONTROL30

昨年の2/20に購入して愛用していたBOSEのノイズキャンセル機能付きワイヤレスヘッドフォンが、調子悪くなったので、修理に出してたらなんと、新品が送られてきました(๑˃̵ᴗ˂̵)  

ギリギリ1年間の保証期間内だったけど、また新品になってちょっとラッキー♪

昨年このヘッドフォンを購入した理由は
Bluetoothで繋げるワイヤレスであったこと、ネックレスのように鎖骨のところに軽くかけるタイプを探していたこと、あと、強力なノイズキャンセル効果のもので「無音」に近い状態を作り出したかったこと。

そんな条件で探していたらこのBOSEのQUIT CONTROL30に行き着いたという次第です。


音楽を聴く音質や、ランニングなどの運動することを考えると、他に選ぶメーカーの選択肢はたくさんあると思うのですが、自分でなにか選ぶ時はかなり高度に絞り込んだ特徴のある機能のものを迷わずチョイスする傾向があるのに気が付きます。

とくにそこまでのこだわりが無い時は完全にデザインで選びますが、このヘッドフォンはかなり「仕事用のツール」として活躍してくれていたので、故障(電源スイッチ部分の問題)した時には悲しかったのですが、こうやってすぐ新品にして対応してくれたのは、助かりました。


ノイズキャンセル機能はどんな時に役立つかというと、
電車やバス、飛行機などの公共機関の移動の時の振動音、ざわざわした周りの人の声などを完全にシャットダウンしてくれます。

特に進化を発揮するのは仕事で集中しなければならなくなった時の「無音」の状態を音楽なしでノイズキャンセルモードで調整できることです。

まるで自分だけお寺の中のような異空間に入り込んだ気分を味わえます。

跡は仕事柄、コーチングの電話のときにヘッドセットとして使えるのも大きいですね。


こういう道具は日々進化しているので、要チェックだと感じています。
安い価格ではないけれど、充分もとを取ったので、いい買い物だったこととサポートがよかったので安心まで変えたようで嬉しい体験でした。


Amazonのページです↓


ヒカル


slowplus.coaching. simple design.

プロセスクリエイター / 企業コーチ / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 福岡を中心に(東京もたまに)活動する、企業の組織デザインを専門に行う企業コーチ:ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000