すごい会議をやってみました♪

念願の「すごい会議」。やってみました♪

クライアント様にその良さを説明しづらくて、なかなか実現できなかった「すごい会議」。
ワークブックを準備して、みんなで一緒にやってみました。

やってみての感想は、やはりメンバーのセレクトが大事だということがよくわかりました。

今回は「店長」職のメンバーに限って参加を促したのですが、それでも店長の中にも能力の差、個性がありますね。

頭のかたいタイプ、制限にがんじがらめになっているタイプには、この自由すぎて先を行き過ぎている真剣なプロ意識満載の会議には、不適合だろうな、後々本人が辛くなるかもな、という懸念が残りました。

本気で問題を解決していきたいんだったら、リストラやメンバー入れ替えも大事ですね。
本気で進もうと行動に移すと、今までぬるくて目立たなかったけど、遅れを取る人、悪影響を与えるタイプの人一目瞭然になります。

本気で変えていこうと思うんだったら、行動に出るしか無い。
そんなことがはっきりとしたすごい会議でした。

お菓子をたくさん買ってくるのもポイントのひとつのようです♪



ヒカル


slowplus.coaching. simple design.

プロセスクリエイター / 企業コーチ / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 福岡を中心に(東京もたまに)活動する、企業の組織デザインを専門に行う企業コーチ:ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000