印象派展_ビュールレ・コレクション@九州国立博物館

久しぶりに休みらしい休みがとれました♪ 

いきたかった国立博物館の、印象派展(ビュールレ・コレクション)に行ってきました。

今回の目玉は公開されたものの半数が日本初公開ということと、

日本の美術館では珍しく、2点の有名絵画は写真撮影OKというところでしょうか?


ルノワールのイレーヌ嬢↓(写真OK)

モネの睡蓮の池 緑の反映↓ (写真OK)

作品紹介ページ(Click!


グッズもおもしろいのありました♪

↑イレーヌ嬢と同じコスチュームのリカちゃん。(買ってません)


↑モネの携帯マスクケース。意外と便利かも?

モネのこの色合が大好きで、モネバックに1枚。

小さい頃によく連れていってもらっていた石橋美術館の坂本繁二郎の色彩も、渡仏してモネの影響もしっかり受けているような気がして好きですね〜。


坂本繁二郎の作品↓


美術に触れてよい一日になりました♪


◇九州国立博物館(Click!



slowplus.coaching. simple design.

コーチ / プロセスクリエイター / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 組織デザイン・チームビルディング専門の企業コーチ ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000