Apple Pencil&iPadのメモ

昨日のソムリエ検定講座のアシスタントをしながら、AppleペンシルでiPadにとった、テイスティングのメモ。

ペンが画面を滑るので、通常のペン書きのようには書けませんが読めるからよしとします(笑)。

とにかくアナログでもデジタルでも紫系の方眼用紙にブルーのペンが自分には馴染んでて、

東大生のノートは頭を混乱させないためにシンプルに色を使わないで黒だけ、ということだけど、私は東大生でもなく、完全にビジュアルでインプットする方なので、時系列で、色と形と言葉の響きで頭に入る方なので、覚え方は多分人に寄るのだろう。

  

ノートを綺麗に描くことにはあまり興味がないけど色が綺麗な配色だったら心地よいので好き。


描いている間にインプット作業終わるので、後で見返すこともなく、描いたこと(手を動かしたこと)で覚えていくタイプ。


言われたことを、書き留めるというよりもその時氣になったこと、ふと思いついたことを書き留めてみる、という感じです。


ヒカル

slowplus.coaching. simple design.

コーチ / カタリスト / プロセスクリエイター / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 組織デザイン・チームビルディング専門・カタリスト型 企業コーチ ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000