アディダススタンスミス・ゴールドプレート・底ホワイト

夏に向けて髪を短く切ったこともあって今、軽快な氣分で新しいスニーカーを入手しておりました。

黒のスタンスミス(アディダス)にゴールドプレートは珍しい仕様。

底がホワイトなのでヌケ感もあるので、夏に黒いスニーカー履くのは全体のバランス考えるとなかなか難しいのだけれど、チャレンジしたくなったので、今日履いてみました。

  

スニーカーは、女性で私くらいの年齢になるとよっぽど考えて選んで、コーディネートしないと、おしゃれではなく、単なる近所に行く時に手近なのを履いてきた、みたいな手抜きカジュアルになりやすいのと、夏にわざわざ黒を選ぶのはとても難易度高いのでたまにはこんな難しいのも買ってみるといいですよね。


ちなみに、金色グリッターのコンバースももっているのですが、意外とそちらのほうが馴染みがよくて(たしかに派手だけど)出番は多いです。

スニーカーは楽しいなあ。


ヒカル

slowplus.coaching. simple design.

コーチ / プロセスクリエイター / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 組織デザイン・チームビルディング専門の企業コーチ ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000