美味しいコーヒーの淹れ方を視聴

会員限定のライブ配信をたまたま見つけたので視聴しました。

  

ワールド・バリスタ・チャンピオン井崎英典氏が、自宅でできる美味しいコーヒーの淹れ方を生解説!というダイヤモンド会員限定のライブ配信。

いや〜、見てよかった!


軽妙な(チャラい?)雰囲気なのに理論がしっかりしていて再現性があってわかりやすく、とてもよかった。

井崎氏の理論はとても明解で、まずは好みのコーヒーのタイプ『苦味、酸味』を決めてそれに近いローストがされた豆を買い、好みに抽出するには挽き目が命なのでグラインダーをちゃんとしたのを使え、という理論。

  

あとは必要な豆のg数と水の量をきちんと計ることでいくらでも再現できる。という。

  

3万円台(ある程度間違いないグラインダーの価格)〜のちゃんとしたグラインダーが欲しくなってしまいました…。

(場所〜!)

配信ではカリタのこのグラインダーを使ってました♪

視聴していて勉強になったこと!

人にわかりやすく伝えるには、参加している視聴者のレベルでは要らないと思われるところは、あえてばっさりと切り捨てて、ポイントを1つか2つに絞り込むこと。

今回は、豆の「苦味」と「酸味」だけに絞って、美味しい淹れ方はあるかもしれないけど、豆選びを間違っているのに美味しいと思うコーヒーが淹れられるわけがない、というプロなら知ってる当たり前のことを、至極まっとうに伝えてくれてハッとしました。


食材と料理と一緒の関係ですね。

根本的な真髄をバスっと伝えられるということは、完全に理解している証だと思ったので、信頼がおけました。


うんちくばっかり言ってるのはミクロな視点でマクロな見方をしていないのだというのがなんだかスッときました。

有り難い教えでした。

コーヒーのこと聴いてて違うとこメモってる。。。


ヒカル

slowplus.coaching. simple design.

コーチ / カタリスト / プロセスクリエイター / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 組織デザイン・チームビルディング専門・カタリスト型 企業コーチ ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000