A社春の料理コンテスト開催

3ヶ月に一度、年4回ほど行われるA社の恒例行事、料理コンテスト。
決勝戦の本日は、リニュアールした新店舗「餃子のロッキー」に提供できる中華というテーマで、各地区の予選を勝ち抜いた商品が22品、決勝にエントリー!

私は毎回、審査員(結構厳しい)で参加です。


企業秘密のため、料理写真はあまり載せれませんが、今回特に若手社員の活躍が目立ちました。


↓女性社員考案の肉じゃがの揚げ春巻きも美味しかったし

今回は海鮮業態がタイトル総なめでした。
嬉しそうな肴やだんじのS店長↓

今回は新卒の社員がコンテストで賞をたくさんとってます。

今回優勝は今年度入社の大崎くん。洋食業態の本年度入社社員です。
嬉しいですね♪ 

彼のエントリー作品は石鍋でグツグツいわせた酸辣湯麺風の1品でした。
麺を一度揚げるなど食感も工夫されており、とろみのあるスープとの絡みもよく、酢をしっかり効かせていただくととても美味しいものでした。

中華は審査していて楽しいです。
普段みんな中華はメニューになくて作る機会も少ないので、勉強になったようでした。


次回の予選は4月スタートで決勝は5月。
次回も審査が楽しみです。


ヒカル


slowplus.coaching. simple design.

プロセスクリエイター / 企業コーチ / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 福岡を中心に(東京もたまに)活動する、企業の組織デザインを専門に行う企業コーチ:ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000