自家製バジルソース

数年前は畑を借りて、バジルソースは売るほど作っておりました(笑)

うちのバジルソースは卸先にとても評判良く、「塩田屋」さんでは「ブレーン(豚の脳みそ)バジルソース」として使ってもらったりしていたのが懐かしい。


畑は返さなければならなくなってバジルも作ることはなくなったけれど、市場でびっくりするくらい安くて新鮮なバジルを見つけると、思わず買い込んで、昔取った杵柄(きねづか)よろしくせっせと作り込んでしまいます。

↑安すぎたので4袋購入。

バジルはそのままだととても痛みやすく扱いが難しいので、オリーブオイルと塩をまぜてジェノバソースにするのがおすすめです。


商品で出していた時は松の実とにんにく(←こちらも自家製)まで入れて作っていましたが、今自宅で使うとすれば、塩をオイルだけ入っていればアレンジしやすいので、あっさりタイプをささっと作成しました。


夏いっぱい利用できるので、いい香りをいっぱいに吸い込んでバジルの料理ができるのが楽しみです。


とくにイカとバジルはあいますよね。創作意欲が目覚めるな。


ヒカル


slowplus.coaching. simple design.

コーチ / プロセスクリエイター / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 組織デザイン・チームビルディング専門の企業コーチ ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000