ヨハネショフ・セラーズのメーカーズディナー

本日最後は、メーカーズディナー(生産者が来日したワインと料理のペアリング)に参加してきました。


ニュージーランドマールボロのヨハネショフ・セラーズの生産者と宮崎の香月ワインズの作り手から直接話を聴くことができ、インクローチの料理とコラボでとても贅沢なディナーでした。


NZのマールボロのイメージはソービニョンブランだったのですが、それは少し古いイメージなのだそうで、ドイツで学んだ生産者だからなのか、ピノ・ノワールやリースリング、ゲヴュルツトラミネル、ピノグリなどのアルザス品種のフルーティさとドライに仕上げた感じがとても洗練されていて、NZの今を感じることができました。


ワイン9種、料理8種でもう満腹です。

しつこいようですが、食べるのと飲むのは、仕事なので、ますます精進しまーす!


ヨハネショフ・セラーズ(click!


ヒカル

slowplus.coaching. simple design.

コーチ / カタリスト / プロセスクリエイター / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 組織デザイン・チームビルディング専門・カタリスト型 企業コーチ ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000