Starbucks Reserve Rostery TOKYO @中目黒

今年の桜の季節は狂気の300組待ち当たり前〜だった、中目黒にできた隈研吾デザインのstarbucks

今回は、お昼前だったらまあ、入れるんじゃない?とチェックしに行ってみました♪

もちろん隈研吾先生デザインの建物の前で記念撮影!

結構中にたくさん人は入っていたけど、座れました。


ここは、スターバックスの一大テーマパークさながらのすごい建物です。


1階は特別なコラボグッズ販売、とStarbucks Reserve(click!)のビバレッジ販売。

2階はTEAVANA(click!)ティーコーナー

3階はアリビアーモ™バーで、カクテル類のコーナー

4階はセミナールームのように使われているようです。

工場みたいな雰囲気です。


研究も兼ねて、コールドブリュコーヒーを使ったモヒートとここでしかないウイスキーのカクテル(写真一番上)を注文しました。

価格的には、東京のバーで注文するくらいの価格帯かな?

でも、美味しいです。

昼間の開放的な空間でアルコールを提供しているのもいいですね。

1階には本格的なパンを使った軽食提供のコーナーもありますが、そこの生ハム&ナツメグと、サラミ&モッツアレラチーズが具材のフォカッチャのサンドイッチ2種類注文しましたが、味が本格的で、フランスとかバルセロナで食べたものに近くてとても好ましい。

お値段は安くはないけど、これだけ本物だったら私はいいと思うな。

雰囲気よくて良く出来てると感じました。

こんな建物は日本じゃないと作らないかも?ヨーロッパには作らなそう。

3月から4ヶ月も経っているので、もう落ち着いたのかな?と思いきや、私達が出るころにはすでに入場制限がかかっていて、入場券を予約して時間にならないと入れない人達がたくさん待っていました。

しばらく人気は続きそうですね。

人が多くなければ、ぜひまた行きたいところです。


*スターバックス・リザーブ・ロースタリー・トーキョー(click!

slowplus.coaching. simple design.

プロセスクリエイター / 企業コーチ / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 福岡を中心に(東京もたまに)活動する、企業の組織デザインを専門に行う企業コーチ:ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000