ウォークスルーふくおか@鳥飼八幡宮境内

A社がお弁当を提供しているので、親しみ深く見守っているドライブスルーふくおかのお弁当プロジェクト。

今回は自粛も解除になったので「ウォークスルー」「ちゃりんこスルー」でいいですよ、ってことでウォークスルーふくおかとなったそうです。

鳥飼八幡宮は肉のイベントやフェスでも近所に馴染みがあるからか、準備していたお弁当は即完売となったそうです。

A社の社員も何人か運営スタッフに入っているので激励兼ねて、お弁当買いに。

↓本部の室長:大作くん

↑なんとMCでおなじみ吉良ちゃんもおみくじコーナーにいて記念撮影。


知ってる面々ががんばっているのは嬉しいです。売上の一部は医療機関で働く人達にお弁当をプレゼントする、という目的で立ち上がったプロジェクトです。

今回、神社で行われて「イベント」要素が入っていたからむしろよかったかもしれません。


自粛中、ほんの少し前までは、お弁当やテイクアウトを馴染みの店ですることは「大変な状況の飲食店を助けてあげたい、楽しみもないし、お弁当をインスタにあげるかな・・」っていうような、どちらかというとエシカル消費だったように思います。

このプロジェクトも、商業施設でやり始めたり商売の匂いがし始めると、エシカル消費ではなくなるので本質を見失いそう。


パッケージや仕組み(スキーム)を使う方法もあるけど、やはり「鮮度」の見極めは目利きにならないと難しいところだな、と消費者目線で考え込んでしまう、私です。

コンサル視点よねえ。。。。


ヒカル


slowplus.coaching. simple design.

コーチ / カタリスト / プロセスクリエイター / ファシリテーター / ワインソムリエ / 茶道家 組織デザイン・チームビルディング専門・カタリスト型 企業コーチ ヤツグヒカル

0コメント

  • 1000 / 1000